フラワーワークスジャパンの教授法を受講し、合格しました!


こんにちは、Atelier Laulierの大久保智佳子です。

先日、私が所属する一般社団法人フラワーワークスジャパン(FWJ)の教授法を受講しました。

一般社団法人フラワーワークスジャパンのホームページの記事にもしていただきました!

FWJの教授法は教室開校前の必須セミナーであり、FWJの規則の確認や理事の方々を生徒役とした模擬レッスンを行います。

使用する花材の仕入れから自分でするので、開校時の予行練習になります。

今回は、家で栽培しているトルコキキョウも使用しました。

自分で花材を仕入れることで、花の運搬方法や保管場所など、レッスン以外のことも勉強になりました。

2日間かけて5つのアレンジメントを指導・作製しました。

理事の方々を相手にレッスンするのでとても緊張しましたが、キレイなアレンジメントが出来上がりほっとしました。

最後のアレンジメントの模擬レッスンは、審査がありました。

コミュニケーションや指導方法などが審査対象でした。

無事合格し、開校認定していただきました^^

10月の教室開校に向けて、これから準備を進めていきます!


PAGE TOP